お片付けの途中経過。

0

    お片付け【日記】が全然進んでない!

     

    でも、お片付け自体はちょこちょこやってます。

    いま進めていることは以下の2つ。

     

    ■その1■ 大型の家具を捨てる

     

    背が高い家具や重い家具を捨てていこうという考えです。今年に入ってからのお片付けで捨てた重い家具は、

     

    2段ベッド

    IKEAの背の高い棚2本

     

    になります。

     

    まずは次女・末娘用の2段ベッドを捨てて、「脚つきマットレスのショートサイズ」を導入。部屋に圧迫感がなくなったせいか、2人とも自分たちの部屋をガンガン使うようになりました!!

     

    IKEAの棚は、奥行きも幅もカラーボックスよりあるくせにあまりモノが入らない。カラーボックス2段を縦に連結してみたところ奥行きが薄くなったのにモノがたくさん入るようになりました!! 引き出し類も100均のインナーボックスが使えますので経済的。

     

    何より脚つきマットレスも、カラーボックスも軽いのがいいです。我が家は狭い家で、ライフスタイルに変化があるたびに模様替えもするので、さくさくと運べで共通サイズのものがやはり暮らしやすいです。

     

     

    ■その2■ 収納を「白化」する(ただしほどほどに)

     

    我が家は缶詰やコーヒーのカプセルなど食材ストックが多いのですが、今まであちこちに分散していろんな色で目がチラチラする感じがありました。これをカラーボックス連結で作った棚に、セリアで買ってきたオフホワイト系のインナーボックスに入れるようにしたら、すごーーくすっきりしました。

     

    インナーボックスは今までは一昔前のの半透明のものを使っていましたが、これだとパっと見でぐちゃっとした感じがありまして。今ドキは何もかも真っ白にそろえる方がやっぱり多いですよね。とはいっても、全部真っ白で同じ箱だとどこに何があるかわからないし、ラベルで管理するのも面倒くさい私は、バスケット状のインナーボックスにしました。なんとなく中に何が入ってるかわかるけど、パっと見は白の統一感もまあまああります。今はセリアのオフホワイトのバスケットが一番多く活躍していますが、中にはダイソーのバスケットがあったりいろいろです。だいたい白であればいいやという気持ちでやってます。

     

     

    今後の予定は…

     

    ■その1■の継続で、いよいよ自分たちの使ってるベッドを足つきマットレスに変えてしまおうともくろんでいます。まだラテックスのマットレスが健在なので今の「普通のベッドフレーム+マットレス」でも大丈夫なんですけどね。

     

    でも先日も、ヘッドボードの電球を取り替えるだけで、マットレスあげーの、ベッドフレームからすのこはずしーの、重いフレームを2人がかりで動かしーの、で大汗をかいてしまいました。やっぱり身軽が一番だわと痛感しました。

     

    あくまでも私個人的な希望でダンナの賛同は得てないんですが、ベッドを交換したら次はテレビ台まわりの改造。いらないビデオもいっぱいあるし断捨離して、テレビを壁掛けにしたいんです。

     

    ディアウォール

    https://www.wakaisangyo.co.jp/diawall/gallery/

     

    まあ、この辺は必須ではないから、いずれ余力があったら、です。

     

    それから、断捨離、ももちろん継続で。

     

    実は、、、、

     

    経済的なことも含めて、個人的にいろいろ決心したことがあります。

     

    ひところで言ってしまえば「身の丈にあった暮らし」になりますが、、、、

     

    子供達・家族のために絶対に譲れないこと、健康管理のこと、そして自分が大切にしていることを、厳選しつつ、それを継続できることが大切ですよね。

     

    継続するって大変だけど、生きることの基本かなと。

    食べる、寝る、も全部繰り返しだしね。

     

    いままでも十分、我が家は「ちょっと変わってる」と思われても仕方がない。

    心ないひとから妙な差別目線で見られることもありました。

    その方とは1年間お付き合いしなくてはいけなかったから、必死に良いところを探し、言われたことはスルーしながらやりすごしました。昔だったら心も体もボロボロになってたけど、年々、それが強くなってきているようにも思います。

     

    「自分が本当に大切にしてることを継続できる強さ」は、自分にしかわからないから。

     

    というわけで、、、、

     

    お片付けの話というのは、いろいろな方がおっしゃってるけど、やっぱり奥が深いというか、自分を見つめ直すことにつながりますな。。。。

     

    よかったら押してネ


    お片付け日記その2。

    0

      ここ一週間ほどレッスンに行かれず、どんよりです。

      やっぱり最低週2回、できれば週3回はお稽古したいものですね。

       

      仕事が一段落したので、こちらでボヤキブログを書いていますが、これからしばらく、お片付けのことを記録してみようかなーと思ってこんなタイトルにしてます。

       

      その1は自分の仕事環境をダブルディスプレーにした記事になりますね。

      実はあれが最近のわが家のお片付けのスタートになっていて、あの背後にこんなことを進めていたのでした。

       

      ■自分の仕事場を、リビング→居室の仕事コーナーへ移す

      ■子供部屋(次女・末娘)の2段ベッドを廃棄し、脚付きマットレスに変更

      ■末娘のベッドを子供部屋に移す(いままでは私の隣に寝ていました)

      ■次女の書棚を私のものと交換

      ■次女のデスクを新たに購入

       

      久々の引っ越しなみの移動と購入と廃棄でした。

      いっきにこんなことをやってしまっていたのです。

       

      理由は、子供部屋を居室としてもっと利用できるようにしたかったこと。

      今までは主にリビングで過ごしていたので、タダの荷物置き場になっていまして、当然のことながら整理整頓など言ってもやるかやらないかのひどい状況でした。

       

      2段ベッドを廃棄して部屋に圧迫感がなくなったせいか、すぐに子供部屋で生活するようになりました。整理も割とできています。こんなに変わるなら早くやっておけばよかった。ただ、居心地がよすぎてゲームばかりしても困りますので、一応勉強はリビングでやるようにしています。

       

      まだ子供部屋の改造も続いてはいますが、とりあえず次はキッチン・ダイニング・リビングの改造にとりかかります。

       

      テーマは

       

      「色数を減らす」

       

      です。

       

      キッチンもだけど、特にリビングが色であふれかえってます。

      これでも地味にしたつもりだったんだけど、、、うちは本の数がものすごく、それを減らすつもりもあまりないので、どうしてもそこの部分は色々な色が飛び交うことになります。

       

      なのでせめて、キッチン雑貨などの色数を減らして、目がチカチカしないようにしたいなと。

      ようするに圧迫感排除ってことですね。

       

      よくあるお片付けブログや、ていねいな暮らしのようなことは私はできないので、あくまでも必要に迫られて、必要最低限のことをやるって感じになります。

       

       

       

      よかったら押してネ


      デュアルディスプレイ(今更)。

      0

        仕事でぐつぐつと煮詰まってるkanaです。

        でも貧血には気をつけてます!

         

        仕事の作業環境で、先日ふと思い立って、デュアルディスプレイにしてみました。

        よーするに、使っているMacBook Air(ノート型Mac)にもう一台モニターをつなげてみたんです。

         

        そうしたら、あまりに使いやすくて「あーもっと前からこうしてればよかった」とつくづく思いました。

         

        これも、デュアルやマルチに変えた人が真っ先に口に出す感想としてガチで定番(笑)

         

        よく、テレビなんかでもIT系のカッコイイ人たちやトレーダーさんなんかがデュアル・マルチディスプレイのデスクで仕事している場面がありますが、「私はそんなにカッコイイ仕事してないしなあ」「ジャマになるしなあ」とずっと思ってました。

        そもそも私の作業デスクは横幅90cm奥行き45cmの馬鹿みたいに狭いデスクです。13インチのMacBookで十分というかそれ以上モノがないほうがいいと思い込んでました。

         

        でも、そんな余計なことは考える必要ないというか、もはやそんな考えを持つ自分が阿呆の局地と言うしかありません。

         

        きっかけも特になく、ちまちまとウィンドウの整理をしながら仕事してるのが嫌になって、衝動的にクリック!!

        スペック確認して買うまで数分だったかも(笑)

        そうしてiiyama製23インチのでかいモニターが翌々日にはわが家に届き、ひとりでちゃっちゃと組み立てて置いてしまったのでした。

         

        でも、使ってみた結果すばらしい! 今までくすぶってた作業がいっきに進んでしまいました。

        もし仕事でパソコン等をそれなりに使う人でスペース的予算的余裕があるのなら、今すぐにでもやるべき、と思います。

        というか仕事じゃなくて、ブログをしょっちゅう書くとか、動画をしょっちゅう見るとかでもいいんじゃないかと。

         

        横置きができないので回転するタイプで縦置きにしてます。

        ちょっと見上げるので首にはよくないかも。でも老眼にはいいかも!!

         

        ダンナはあまりに急なことで目を丸くしてましたが、ケーブルを貸してくれて(接続するのに新たに必要だった)、今ってモニター安いんだねなんて言ってました(確かにやすいです!)。

         

        これをきっかけに、この狭いスペースを見直すことにもなりそうで、

        そのために、次女末娘の部屋を断捨離することも決定しました(ただの物置と化しているしね!)

         

        狭いおうちなので、その時々の状況に合わせて変化していかないと、、、です。

         

         

         

        よかったら押してネ


        | 1/1PAGES |

        お気に入りブログ

        kana*になんか言う。

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR