ポアント現状。

0

    防備録的な記事になるので、久しぶりにこちらに書いてます。

    ポアントの経緯と現状。

    たくさんのポアントが出てきますが、昔から持ってるものをひっぱり出してるケースもあります。

     

    今年はじめ

    レガプラ25cm普通幅 → ゆるくなってきた

     

     

    春くらい

    ※小指側に流れる問題発生

    レガプラ24.5cmE幅 → なんかよくわかんない

    ベロネーゼのウィングブロック? → 形は好きなんだけど前にのれない

    シルビアの舞セシオン → ぶかぶかだしうまく乗れない

    アビニョン → 指が床につきまくって返品

     

    夏のはじめくらい

    レガプラ24.5cmE幅 → これがいいかも

    EX2 → 乗れなくはないんだけどいまいち

    昔から持ってたギャンバ93の6のX幅 → いいんだけどかなり大きい

    レガプラ25cm普通幅のソフト加工特注 → すぐにつぶれてダメ

     

    7月くらい

    レガプラ24.5cmE幅 → ゆるくなってきた

    レガプラ24.5普通幅 → これだと足先が痛い

     

    8月になって

    レガプラ24.5cmE幅 → 履き口をかがったりパッドを工夫すればベスト

    レガート24.5cmE幅 → 立ちやすい!でも日によって足先が痛い

    ギャンバ97の5.5X幅 → これも良い、これから慣らす

     

    という感じです。

    立った感じが一番いいのはレガートで、しっかり立てます。

    小指にも流れません。

    でも日によってボックスがきゅうくつで小指が圧迫で痛くなってしまうことがあります。

    ギャンバはいいんだけどやっぱりごついし、幅も広いなあ(でもボックスの中は結構コンパクトなんですよね)。

     

    何度か書いてますが、履いたときのボックスの感じが一番好きなのは実はベロネーゼ。

    だけどエッジ問題?なのかな、どんなに柔らかくしても足首が引けてしまいます。

    ここが解決すればいいんだけどなあ。

    ま、今回はベロネーゼは履かないだろうなあ。

     

     

    よかったら押してネ


    スポンサーサイト

    0
       

      よかったら押してネ

      • 2019.12.10 Tuesday
      • -
      • 00:01
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      お気に入りブログ

      kana*になんか言う。

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR