バレエはやっぱり難しい。

0

    8月は身体の不調と、子供達が家にいるのとで(笑)、自分とバレエのキョリが離れた感じ。

     

    体調不良はいつものことだから、と子供達はなかば呆れていますが

    毎回ちょっとずつ不調の箇所が違うから、当の本人はやっぱりけっこうしんどいのよ。

     

    8月の悩みはとにかく「もうずーーっと出血しつづけてる」ってことです。

     

    字に書くとびっくりだけど、ほら、やっぱり更年期?というか閉経前のゴタゴタ期?だから、こういうことはあるのよね。

    わかっちゃいるんだけど、

     

    単に血の量が減る、ではなくて、きっとホルモンバランスとか変わってるんだろうなあと。

    だから筋肉の状態も違ってしまうというかね。

     

    つまり、昨日まで出来てたことが「はれ?できなくなっとる??」みたいなことが連続するわけですよ。

    これってやっぱりしんどいですよね。

     

    まあ泣き言いってもしかたないけどさ。

     

    そんな中

     

    最近ときどきふっと頭をもたげること

     

    このまま「バレエ」でいいんじゃろか?

    違うこと始めるなら今なんじゃないだろうか?

     

    私はバレエ以外のことがまともに続いたことがないので、結局はバレエにもどってきてしまいそうなんだけどね。

     

    ただ、たとえば舞台に立つということを考えたときに

     

    いつか踊りたいあのヴァリエーション、なんて、いつ踊れるようになるのか自分でもまったくわかんない。

    だから舞台じゃなくて、Vaはレッスンを受けたいんです。

    完成度は絶対に低いから、、、人様にお見せするのを最終目的にするんじゃなく、レッスンでできるところまで頑張る、程度の目標にしたいというか。

     

    ただ、それさえも最近あやしい。。。。

    やる気も失せている気がする。

     

    でも、それとは別に「表現したい!」「動きたい!」どうしようもない欲求があるわけで

    そうなってくると

     

    バレエじゃなくていいんじゃね?

     

    みたいな。

    もっと自由に表現できるダンスでもいいのかなーなんて。

     

    余計に身体能力が要求されるかもしれないのにねえ。

     

    ヨガを始めたのもそんな理由からなのに

    出血が続いていてヨガができないのよ!!!

     

    むかー

     

    で、結局バレエにもどってきている。

    好きだから、もう絶対に好きだから、いつのまにか「行かれるレッスン」を探してるし、新しい先生にチャレンジはするし、とにかく行ける時にきがついてみるとレッスンに行こうとしている自分がいるわけ。

     

    うーん

     

    才能もない

    容姿もだめ

    テクニックもない

    柔軟性もない

     

    うーんうーん、

     

    こんな私は何をすればいいのかな。

     

     

     

    よかったら押してネ


    スポンサーサイト

    0
       

      よかったら押してネ

      • 2019.10.18 Friday
      • -
      • 00:28
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      お気に入りブログ

      kana*になんか言う。

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR